SPツイストブリッジ

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

Total Body Kスタジオ白金高輪スタジオディレクターのTakeakiです。

 

自宅でもできるトレーニングを定期的に紹介していきます。

第一回目は、ストレッチポール(SP)を使用した ちょっとアクロバテッィクにハードな運動!

 

これが出来た方は、これから紹介していくSPを用いたトレーニングは、ほとんどできるはず!!

出来なかった方も大丈夫です!

 

これから定期的に紹介していくトレーニングを行っていきながら体幹筋力やバランス機能を高めていき最終的にSPツイストブリッジが両側でできるようにチャレンジしてみましょう!



SPツイストブリッジ
動きの中で体幹部の安定性を強化します。体幹部が崩れないよう動きをコントロールするため腹斜筋や腹横筋などウエスト周りの筋肉を鍛えることができます。

①ストレッチポールの上につま先を乗せ、腕立て伏せの姿勢をとります

②片脚を浮かせ、浮かせた足をお腹に近づけるように膝を曲げます

③足首を内側に入れ反対側の手と足の間に滑り込ませます

※この時 極力脚が床につかないように意識し、体幹部を安定させましょう!!

 

いかがでしたか?

できる方は左右10回ずつやってみましょう!!

 

難しい方は、①~②だけを繰り返してみてくださいね~

 

では、今日はこの辺で(^_-)-☆

Enjoy your exercise!!


Total Body Kスタジオ白金高輪

 〒108-0074 東京都港区高輪1-17-15 オーク高輪ビル4F
 Tel:03-6450-2950
 E-mail:rebrave@t-kstudio.com